チャイルドシートの取り付け方


トップ > チャイルドシートの比較 > 取り付け方

設置は難しい?

解説書やビデオが添付してあります

 チャイルドシートの設置は、初めての赤ちゃんの場合、みんな初めての体験です。どうやって取り付けていいかわからないのは当然だと思います。

 私も始めはそうでした。シートベルトにどうやって取りつけるか理解するのに解説書を読み、付属のビデオを見たものでした。

 ですが、初めて車に設置し終えた時、「なんだ、仕組みは単純なんだ。」と思ってしまいました。

 それもそうです。説明書も掃除機の説明書くらいの厚さしかありませんでしたから。携帯電話の説明書と比較するとずいぶんわかりやすいです。

 それにご自分で取りつけするのなら、ネットで注文するほうが安く上がりますよ。

一つだけ力が必要なところ

 チャイルドシートの取り付け方はそんなに難しくありません。ただ、1点だけ力仕事があります。それは、ベルトに固定する時、体重をかけてシートを座席に押さえつける作業です。

 夫でもお父さんでもいいですから、これは力のある男性に手伝ってもらったほうがいいですね。チャイルドシートが後々ぐらつく原因にもなりますから、しっかりと体重をかけて取り付けておきたいものです。

 取り付けに自信が無いという方は、台座とシートボディを別々に取り付けることができるタイプを検討するのもいいでしょう。

 アップリカやコンビでも発売していますので、チャイルドシートの選び方の一つとして考えておきましょう。

次は、あるとうれしい機能