軽量なベビーカー


トップ > ベビーカーの比較 > 軽量

ベビーカーは「軽量」がグッド

階段で威力を発揮

 エレベーターのない、アパートやマンションの2階以上に住んでいる方なら、「軽量」かどうかを考慮に入れておくのも賢い選び方です。

 毎日の階段の上り下りは想像以上に負担になります。赤ちゃんを抱っこして、ベビーカーを持って、その上荷物まで…。できるだけ軽量なベビーカーを選ぶことをおすすめします。もし軽量を最優先するなら、3.9kgという超軽量のメチャカルファーストEY-420などがいいでしょう。

 もちろん、折りたたみのできるタイプにするのは当然です。片手で赤ちゃん、そして肩に荷物をひっかけ、もう一方の手でベビーカーを持つ。軽量でないとできない芸当です。

 余談ですが、私は無理して、ぎっくり腰になってしまいました…。軽量タイプを選んだにもかかわらず…です。軽さ以前の問題で、単に運動不足なんですけ

電車やバスで威力を発揮

 ベビーカーを持ってお出かけしていると、電車やバスに乗る機会も多々あります。車を持たれていない東京や大阪などにお住まいの方がコレに当てはまります。 車を持たれている方も、旅行や帰省などで電車やバスに載る機会があると思います。

 まず問題になるのは、電車やバスに乗る際の段差です。赤ちゃんを乗せたままベビーカーごと持ち上げなくてはなりません。とてもじゃないけど、重量があると持ち上げるのが大変です。

 それと、駅には階段があることを忘れないでください。 最近バリアフリー化をめざして、エレベーターの新設があちこちの駅で見られますが、まだまだ階段とエスカレーターだけの駅もたくさんあります。

 ベビーカーを押して電車に乗るということは、それ自体が大変なことなのです。少しでも楽をしたいなら、軽量タイプを選ぶのがおすすめです。

次は、機動性なら「折りたたみ」